So-net無料ブログ作成

酒と猫と転寝の日々、耐震マンション新築(=^ω^=) 2015-08-28 [日々の出来事]

 
2階Mac部屋でぼくの作業を見守るちゃとらんくん] 
DSCF9207.jpg
 
お盆明けは勉強を見る日が多くて、完全オフが一日だけ。
悠々自適から程遠い日々を反省。
但し、午前が勉強の日が多いので、早めに飲めるのが救い。
酒のアテをつくりながら飲む酒が楽しくて、料理が揃う頃にはほろ酔い気分。
昨夕の伴は1990年大ヒットしたアメリカ映画「プリティ・ウーマン」、やっと見られた。売春婦をしていたジュリア・ロバーツが実業家のリチャード・ギアと出会い、テーブルマナーも知らなかった女性が美しく変身するシンデレラ物語。「マイ・フェア・レディ」とよく似ていました。オードリー・ヘップバーンもまた見たいなあ。ホテル支配人をヘクター・エリゾンドが好演。彼は「刑事コロンボ ハッサンサラーの反逆」のときの存在感たっぷりの演技も印象的でした。
映画の終盤で睡魔に襲われ(^_^;)仮寝、目覚めると午前0時。
ちょっと早すぎ。
かくて、睡眠パタンが日によってまちまちで、毎日が新鮮(^_^;)

今朝の収穫たっぷりは、 
DSCF9339.jpg
シシトウ、食用ホオズキ、韮の蕾茎、オクラ、トマト、青紫蘇。
盛期を思えばだいぶ少なくなりました。夏野菜の終焉近し。
韮の蕾茎を今日は牛ホルモン焼きにたっぷり入れました。ホルモンのプリミティブな醍醐味が増した感じ。 
 
DSCF9341.jpg
続いて、胡瓜、庄屋大長茄子と中長茄子、ゴーヤー、マクワウリ。
涼しくなって暫くは秋茄子の季節、もうひと頑張りしてくれよ。
ゴーヤーも小さい実がいくつか出来ているので、枯れるまで生やしておく予定。 
 
DSCF9344.jpg
室内で追熟中のマクワウリ。眺めているだけで気持ちの好い黄色。
畑にはあと一つだけになりました。


ところで、しょっちゅうおじゃましているブログ「た~なみちゃんてば、たなみちゃん♡ 」の舞台となっているmitsuya家に先頃、見事なキャットタワーが出現
すべて手づくりで、愛猫への心遣いが随所に見られます。
ドアやご自分の衣類でつくられたハンモックに感動。
材料のダンボールを、木工ボンドで何枚も貼り合わせて強化。
ポールの爪研ぎの縄もご自分で巻く徹底振り。
ぼくのモットーに「無いものを嘆かず、あるものを生かそう」があるのですが、mitsuyaキャットタワーはまさにそれを体現しています。
お金をかけずに手間暇をかけたキャットタワー、私たちのこれからの生き方を示されているようです。
mitsuya家は、二十歳の仙猫 あつおくん、16歳のむむちゃん、11歳のもっちゃん、1歳の黒猫たなみちゃんたちにとってユートピアそのものです。

工匠mitsuyaさまの傑作に触発されて、いつぞや倒壊したままだった(^_^;)わが家の猫マンションの再建を思い立った。 
DSCF9337.jpg DSCF9333.jpg
[左)かもめ扇風機ハウスと新築耐震マンション  右)Amazon物見塔]

手始めに、ちゃとらんが潰しかけていた「かもめ扇風機ハウス」の修繕工事。木工ボンドで壁面にダンボールを貼り合わせて補強しました。

昨日は、地震大国日本の実情に即した耐震マンションを新築。
入り口が2箇所。2階との間に開口部があり、屋上にも出口が2箇所あります。が、直接飛び上がるほうが早いみたい(^_^;)。
加重箇所はすべて木工ボンドとガムテープで補強、屋上には板材も使用しました。 
 
DSCF9334.jpg
書棚はどちらも高さ1.8mで、ちゃとらんとふーちゃんだけが上がれる場所。
今まではジャンプしたときに側板に爪を引っ掛けて上がっていたので、側板が傷だらけになっていました。手遅れですが、足場が出来たのでジャンプだけで上がれるようになりました。
mitsuya家の手づくりタワーには及びもつきませんが、ぼくにとっての大普請でした。 
 
DSCF9205.jpg
いちばん喜んでいたちゃとらんが、
「マンションをつくってくれてありがとう。ダンボールはいいなあ。暗い箱の中に入るとわくわくするんだ。ojiojiもダンボールハウスで暮らせばいいのに」

そう言えば、京都の鴨川の橋の下でダンボールハウスに住んでいた人たちがいたなあ。
毎日がトム・ソーヤーの冒険みたいで楽しいだろうなあ。
 

【So-netブロガーの皆様へ】
ブログ訪問を気儘な猫化しております、ご勘弁を(=^ω^=)
貴ブログ更新時のご来訪以外のときはnice!の代わりにランキング・ボタンをクリックしていただけたら幸いです。

あ 有難いにゃ(=^ω^=)
し 幸せだにゃ(=^ω^=)
た 楽しいにゃ(=^ω^=)
 
わがままではなく、ありのままに
都会の人も食材の自給を楽しみましょう
読んでくださってありがとうございますm(_ _)m
後日に読んでくださった方も応援のクリックをよろしくです 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
 
             

nice!(60)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 60

コメント 12

mitsuya

記事のご紹介ありがとうございますって、なんかこっ恥ずかしいですよ^^; 全然大したもんじゃないんですから、それより、ojioji様の耐震マンション、写真からでもチャトラン、ふーちゃんの喜んでる姿が伝わってきます(*´ェ`*) あめめ様も1階あたりで寛がないかな(^^) 
by mitsuya (2015-08-28 23:04) 

cooper

普請中のojiojiさんの幸せそうなお顔が目に浮かびました。(^-^)v
by cooper (2015-08-29 08:06) 

green_blue_sky

普請作業、お疲れ様です。いろいろと工夫されていますね。
よき猫マンション、うちも改装工事は、9月の連休にしたいと思います(^▽^;)
「プリティ・ウーマン」のヘクター・エリゾンド、ホテルの支配人として存在感がありますね。印象に残っています。
by green_blue_sky (2015-08-29 08:46) 

kontenten

耐震マンション・・・素敵ですね☆
中がブラックボックスみたいで楽しそうです(^^)
秘密の滑り台とか、忍者部屋とかあったら楽しいですね。
・・・あっ、私も作りたくなってしまいました^^;Aアセアセ。
by kontenten (2015-08-29 08:52) 

mayu

迷路のようで、冒険心くすぐられますね~(^◇^)
by mayu (2015-08-29 10:18) 

ニッキー

楽しそうにダンボールハウスで遊んでますねぇ^^
うちもダンボールハウス作成したいけど・・・「寝る場所がなくなっちゃうからダメ!」とかみさんに釘を刺されてます(^_^;)
by ニッキー (2015-08-29 11:16) 

のらん

おぉ、耐震構造・新築マンション、すばらしい出来映え!!!
中も、いろんなお部屋になってるんでしょうね〜(^^)v
運動能力で、制覇できる場所が限られるっていうのも魅力的♪
にゃんこのトレーニング意欲も増すかしら〜♪
by のらん (2015-08-29 16:06) 

ゆきち

ニャンズの厳しい検査を通過したすばらしい耐震マンションですね^^
我が家にもダンボールはあちこちに転がっているのですが、
不器用ゆえそのままの姿で遊んでもらってます・・・。
by ゆきち (2015-08-29 18:01) 

よいこ

マクワウリを今年は食べることができませんでした
色もとても美味しそうです
by よいこ (2015-08-29 19:17) 

yoriko

新鮮な野菜は生命力を与えてくれますね
黄色のマクワウリが懐かしいです
子供の頃はこればかりだったような気がします
種の回りが甘くて美味しいんですよね☆
段ボールで立派なマンションが出来ましたね
ニャンコちゃんたち大喜びだと思います
私も作ってあげたくなりましたが
我が家はもう高齢なので遊ばないかなぁ・・

by yoriko (2015-08-29 20:22) 

coconut punch

耐震マンションの補強工事!お疲れ様です(/・ω・)/

出入口に開口部、愛情たっぷりですね(´艸`*)
こうなったら1ニャン1棟でマンションを(笑)
by coconut punch (2015-08-29 21:07) 

ojioji

やっと夏休みが終わった〜\(^o^)/
朝から勉強見る日が続いて、なかなか落ち着いてコメントが書けなくて遅くなってしまいましたm(__)m
-------------------------------------------------
mitsuyaさま、コメントありがとうございます
とんでもない、大いに参考にさせていただきました。
あめめくん、1階に入ってくれましたよ(^_^)

-------------------------------------------------
cooperさま、コメントありがとうございます
しょうもないことに夢中になっているときは楽しいです(^_^)
カッターナイフを使っているときに、ふーちゃんがじゃれるのがハラハラでした。

-------------------------------------------------
green_blue_skyさま、コメントありがとうございます
ヘクター・エリゾンド、第一感は悪者(^_^;)なのですが、実はいいやつ。
刑事コロンボのときも、存在感たっぷりで、犯人なのに憎めませんでした。
改装工事楽しみですね(^_^)

-------------------------------------------------
kontentenさま、コメントありがとうございます
もっと大掛かりにしても面白そうです。ただ、材質がダンボールというのが(^_^;)
kontenten興業にては鉄骨で恒久的なマンションがつくれますよね。

-------------------------------------------------
mayuさま、コメントありがとうございます
あれから、ちゃとらんとふーちゃんが1階から屋上まで内部を利用してくれました。ちゃとらんには通路が狭すぎたみたいです(^_^;)

-------------------------------------------------
ニッキーさま、コメントありがとうございます
奥様のおっしゃることごもっともです。ぼくもマンション時代、調子乗って廊下にいろいろなダンボールハウスを並べていて、或る日、ダンボールの隙間を通りながら、俺は何をやっているのだと自己嫌悪に陥りました。

-------------------------------------------------
のらんさま、コメントありがとうございます
制覇できる場所が猫ごとに異なるというコンセプトはヒトにも適用できるかなあと思っています。そうなのです。ぼくはバリアフリー化反対論者なのです。差別とかではなくて、喩えて言えば、乙武さまにじゃんけんを挑むのは冗談だから面白いのであって、電子機器を使って本当のじゃんけんをさせるのは良きことではないと思うのであります。
などと書いても、通じる方は少ないのであります。

-------------------------------------------------
ゆきちさま、コメントありがとうございます
たかがダンボール、そのままがいちばん(^_^)
耐震マンションはぼくの自己満足に過ぎません。

-------------------------------------------------
よいこさま、コメントありがとうございます
零れ種からのマクワウリなのに、去年きちんと苗から育てたものよりも甘いです(^_^)
何よりあの黄色を見ていると幸せ気分になれます。

-------------------------------------------------
yorikoさま、コメントありがとうございます
マクワウリ、そうそう、種のとこが甘くて、あそこを捨てる人が多いのですがもったいない。
高齢猫さんには、上に積み上げないで、迷路のトンネルにしてやると楽しいと思います。京都時代にダンボール迷路好評でした(^_^;)。但し、齧る猫さんがいたら数週間の命ですが。

-------------------------------------------------
coconut punchさま、コメントありがとうございます
なるほど、1ニャン1棟、いいですね~。
ダンボールってほんと便利。
いつでも捨てられます(^_^;)
by ojioji (2015-08-31 02:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。